顔の産毛、放置していませんか?

顔の産毛、放置していませんか?

 

ワキや腕、足のムダ毛はしっかりとお手入れしているという女性でも、案外手を抜いてしまうのが顔の産毛の処理です。

 

 

確かに処理するのが面倒ですし、厄介に感じる顔の産毛ではあります。

 

 

ですがその分、きちんとお手入れするようになると、その効果は絶大なことに気づかされるものです。

 

まず、肌の透明感が増して顔の表情がスッキリ見えるようになり、メイクしたときの印象も格段に変わってきます。

 

 

産毛を処理すると、肌の上に残っている古い角質も取り除くことができて、肌のくすみも解消されることになります。

 

 

また、産毛がなくなることで、お肌の水分量・油分量がアップ、顔全体が明るく輝きを増してきたように感じることさえあるのです。

 

 

それだけ効果があるのですから、全くお手入れしたことがないという女性は早速試してみて欲しいところですね。

 

 

ただし、やりすぎは禁物です。顔以外の部分も同じですが、頻繁なシェービングは肌を傷め、黒ずみの原因となることもあります。

 

 

顔の産毛に関しては、数週間に1回程度のお手入れを習慣にすると良いかと思います。

 

 

適切な処理をするようにして、お肌本来の輝きを手に入れましょう。

 

 

 

顔の産毛は脱毛しにくい?

 

サロンに通ってムダ毛を脱毛するというのが、年齢を問わず人気になってきています。

 

 

女性の美意識の高まりはもちろん、脱毛サロンの低価格化が進んできていることも拍車をかけている状況のようです。

 

 

ムダ毛が気になる場所と言えば、ワキ・腕・足などの部位になるかと思いますが、顔の脱毛も人気を呼んでいます。

 

 

顔のシェービングを自宅でしている女性は多いものですが、肌の弱い人などはトラブルが起こりやすい場所なため注意が必要です。

 

 

そんなことから、顔のムダ毛処理をプロに任せてしまおう、と考える女性が増えてきているということなのでしょう。

 

 

女性の場合、顔に生えている毛が黒い色をしていない産毛のことも多いでしょう。

 

 

この産毛、サロンの脱毛では効果が現れにくいものだと知っておく必要があります。

 

 

多くの脱毛サロンで行われている「光脱毛」は、その名前でわかるように光を照射して脱毛する方法になります。

 

 

このとき光は肌の上の黒いものに反応することになるのですが、産毛などの色素の薄い毛には反応しづらいという面があるのです。

 

 

そのため産毛に対しては十分な脱毛効果が現れないことがあります。

 

 

逆に言えば、顔にはっきりと黒い毛が生えているという女性ならば、効果を感じられるということにもなるわけです。

 

 

顔に生えているムダ毛の状態によって、脱毛効果に差が出ることがあると知っておくことが大切なことです。

 

 

>>>女性 ひげが気になる時のおすすめの3つの対処法